2016-12-02

「みかポン」が新登場します♪♪

2016年12月2回新登場!
≪組合員さんから寄せられた声≫
伊勢に旅行に行った時にたまたま購入したのですがすごくおいしかったです。みかんの味がするフルーティーなぽん酢です。ネットでも取りよせできますが単品では購入できないので是非生協で企画して下さい。企画要望の声です。(パルコープ 同様の声3件)


使い方いろいろ♪♪                           
たっぷり果汁が旬な素材や料理を引き立てること間違いなし!
≪こんな商品です≫
♪♪有田みかん果汁をたっぷり使用したフルーティーなポン酢♪♪
「みかポン 360ml」
・53kcal・食塩相当5.6g/100g
・賞味期間:1年

12月2回新登場(『よりすぐり』紙面)

2016-11-25

野菜が高い時には「もやし」がお役にたちます!

今年も早いものであとひと月ちょっとを残すばかりとなりました。
冷たい風の吹く日も増え、鍋料理などの温かい料理がおいしい時期ですね。
しかし、今年は台風や天候不順などの影響で、白菜などの葉物野菜が価格が上がっていて大変。
そんな時にはやすくておいしい「もやし」をどっさり入れてみてはいかがでしょうか。
生協では、コープきんき共同開発「もやし」(180g:本体価格28円/税込30円)「緑豆もやし(紙袋)」(150g×2袋:本体価格55円/税込59円)等を毎週企画しています。



■野菜が高い時でももやしなら安心


今年の様に天候不順で野菜が高い時も「もやし」は安定した価格を維持しています。
なぜなら、「もやし」は生産工場の中で水だけで育てられるので、安定した価格と生産量を維持できるからです。
生協のもやしはどちらも中国産「緑豆」を国内の管理された生産工場で育てています。(一般的に売られているもやしはほとんど中国産「緑豆」を使用しています。)
「もやし」は、シャキシャキした食感がどんな料理にも合います。お届け日の翌日にはお召し上がり下さい。
「緑豆もやし(紙袋)」は、機械で『根』を取っていますが、多少残る場合があります。
もやしが呼吸しやすい、通気性のよい包装材を使用しています。
冷蔵庫で保管していただき、お届け後3日程度でご利用下さい。(開封後はすぐに使い切って下さい。)

また一般的に水分が多くあまり栄養豊富には見えないもやしですが、もやしになる段階で、種子からエネルギーを放出しながら細胞や組織を作って成長する際に、種子には含まれていなかった新しい栄養素が作られて、ビタミンやカリウム、食物繊維などが含まれています。


■もやしを使った簡単レシピ



●たっぷりもやしとニラのミンチ炒め

材料(2人分)
合挽ミンチ…50g ニラ…40g もやし…200g ごま油・しょうゆ…各少々
A)油・ごま油…各大さじ1/2
にんにくのみじん切…1/2片分
しょうがのみじん切 …1/2片分
B)豆板醤(お好みで)…少々 塩・こしょう…各少々




①ニラは4㎝の長さに切り、ごま油をまぶす。

②フライパンにを熱し、ミンチを炒める。肉の色が変わったら、、もやしを加えて炒め合わせ、ニラ、しょうゆを加えてサッと炒める


年末の忙しい時期に作って、鍋用のラーメンの上にたっぷりとのせて家族みんなで食べるのもいいですね。


●豚肉ともやしのたまご炒め

材料(2人分)
豚切落し…150g(もしくは小間切) ちくわ…4本 緑豆もやし…200g
にんにく…1片 たまご…1個 油…大さじ1 塩・胡椒・青ねぎ小口切…各適宜

①豚肉は半解凍して必要であれば食べやすい大きさに切る。ちくわは輪切りにし、にんにくはすりおろす。ボウルにたまごを割り入れ、塩・胡椒各少々を混ぜる。


②フライパンに油を熱し、にんにく、豚肉を入れて炒める。もやしを加えて塩・胡椒各少々をふり、ちくわを加えて炒める。

③たまごを回し入れ、ざっと混ぜ合わせる。器に盛り、青ねぎを散らす。


野菜からの水分が出ない様に素早く炒めるのがコツです。
シンプルな塩コショウ味なので、オイスターソースで味付けしてみたりとアレンジも出来ます。


●ゆで鶏のピリ辛だれ

材料(2人分)
鶏モモ…200g 白ねぎ…1/2本 みつ葉…1/2束 もやし…200g
落花生…20g
A)生姜(薄切り)1/2片分 酒…大さじ1 塩…小さじ1 水…3カップ
B)生姜(すりおろし)・にんにく(すりおろし)…各1片分 しょうゆ・酢…各大さじ1 
砂糖・ごま油…各大さじ1/2 ラー油…適量


①白ねぎの白い部分は白髪ねぎにする。みつ葉はざく切り、もやしはゆでてザルに上げ、落花生は薄皮がついたまま粗く砕く。

②鍋に、白ねぎの青い部分を入れて火にかけ、沸騰したら鶏肉を入れる。再び沸騰したら約3分ゆでて火を止め、蓋をして約30分、余熱で火を通す。

③器にもやしを敷き、食べやすく切った鶏肉を盛る。混ぜ合わせたをかけ、白髪ねぎ、みつ葉、落花生を散らす。


余熱で火を通している間に、他のお料理をササッと作ることができます。
タレはポン酢ににんにくと生姜のすりおろしとごま油を入れてもいいですし、チャンクタイプのピーナツバターを溶かしてピーナツソースにしても。
鶏のゆで汁はスープにしたり、ご飯を炊いてゆで鶏をのせてエスニック風のチキンライスにしても。


●もやしと温たまの生姜じょうゆのせ

材料(2人分)
もやし…150g 酢・塩…各適宜
温泉たまご…2
生姜(すりおろす)…適宜 しょうゆ…適宜

①もやしは酢・塩を加えた熱湯でサッとゆでて冷ます。

②器に半分ずつ盛り、温泉たまごを1個ずつ、おろし生姜をのせ、しょうゆをかける。


とっても簡単な一品です。ちょっと一品欲しい時に簡単に作れます。
こちらも普通のおしょうゆでもいいですし、出汁しょうゆなどを使っても良いですね。
温泉たまごは、お鍋に室温に戻した卵を入れて、熱湯をたっぷりと注ぎ、ふたをして10~15分位放置しても出来ます。

いろいろと便利に使えて、美味しい生協の「もやし」をぜひこの機会にご利用ください。

2016-11-18

旬の時期にまるごと搾ったりんごジュースです

11月も半ばを過ぎ、時折小春日和の暖かな日もありますが、冷たい風の吹く寒い日も多くなってきました。
こんな時は、旬の時期に搾ったりんごジュースを飲んで、果物の元気をいただいてみませんか?
11月5回新登場「コープきんきオリジナル」「旬ジョナゴールド」(1L:本体価格298円/税込322円)はまさに旬の時期に搾った季節限定のりんごジュースです。



■ジョナゴールドは、こんなりんごです


「ジョナゴールド」は、ゴールデンデリシャスと紅玉を掛けあわせて生まれた品種です。
果汁が多く、歯ごたえは少なめですが、さわやかな酸味と甘みがあり、生食で食べても美味しく、お菓子や料理に使うのにも向いているりんごです。
「旬ジョナゴールド」では青森県産のジョナゴールドを使用しています。



■寒い冬にあったかいりんごジュース、試してみませんか?


りんごのジュースといえば、一般的には冷たいままに飲む場合が多いかと思われますが、アメリカでは温かいりんごジュースも「ホットアップルサイダー」として有名です。
「アップルサイダー」とついていますが、炭酸入りではなく、この場合は「丸搾りのろ過していないりんご果汁」という意味。りんごの収穫時期にはあちらこちらで丸ごとりんごを絞ったアップルサイダーが売られているのだとか。
今回は一番簡単な方法をご紹介します。


●ホットアップルサイダー

材料(2人分)
旬ジョナゴールド 500ml シナモンパウダー 適宜

①旬ジョナゴールドをお鍋に入れて、沸騰しない様にゆっくりと温めます。

②温まったらカップに移し、シナモンパウダーを適宜振って出来上がりです。


お鍋で温めてシナモンパウダーを振るだけの一番簡単な方法です。
シナモンパウダーの代わりに、あれば「シナモンシロップ」を使ってもOKです。
お好みでホイップクリームやキャラメルシロップを浮かべると、アップルパイみたいな味のドリンクになります。

寒い冬にピッタリのホットドリンクにしても美味しい「コープきんきオリジナル」「旬ジョナゴールド」(1L:本体価格298円/税込322円)を是非この機会にお試しください。



2016-11-11

「塩けんぴ」が再登場します♪♪

2016年11月3回再登場!
≪組合員さんから寄せられた声≫
メーカー:南国製菓 企画をお願いします。絶妙な塩加減で普通の芋けんぴより細目で食べやすく子供も大好きです。(コープあいちに加入時に企画があったものでとてもおいしかったのでぜひコープしがでも企画して下さい。)(コープしが)
≪こんな商品です≫
♪♪揚げた芋を海洋深層水を使い甘辛く味付け♪♪
「塩けんぴ 165g」
・474kcal・食塩相当0.6g/100g
・使用原材料:さつまいも、植物油、砂糖、食塩
*賞味期限:4ヵ月
≪企画回≫
「塩けんぴ 165g」
『よりすぐり』の“みんなのリクエスト!紙面”
11月3回再登場、来年1月3回企画予定

2016-11-07

☆アンケートつうしんぼ(2016年10月、各種モニター結果判明分)

<目次>
*表の中の商品・テーマをクリックすると「アンケート結果のダイジェスト版」が見られます。


実施月
種別
商品・テーマ
回答数
1
20169
WEB
314
 新商品を試す際のポイントは「価格」と「肌に合うか」がほぼ同率トップで、「普段使っている方の感想が知りたい」という声にあるように、組合員さん自身の声を掲載することも必要と思います。また紙面のイメージが「オバサンぽい」というご意見が全年齢層からありますが、「何故か買う気にならない」・「ワクワク感がない」という声の要因かもしれません。 COOP化粧品については、「良心的だ」・「使用したら案外良かった」方が多い一方、「安くて効果が不安」という意見が複数あるのが残念です。安っぽくならずにシンプルでナチュラルな雰囲気と実際の使用感で訴求したいところです。 美白美容液の購入金額帯は分散しており、特にファミリー・シニア層では4000円以上の高額品の割合が最も高くなりましたが、指名買いをしているのかは不明です
2
201610
WEB
473
 ほぼ全員、朝食は「毎日」・「自宅」で食べています。洋食派が全体の7割、和食派は3割前後と、年齢の偏りはありませんでした。強いて言えば、和食派が最も少ないのはシニア層でした。お子さまの影響があるだろう若年層では全員が揃うことは難しく、更にファミリー層の3割が10分で食事を済ませています(1人当り)。また若年層の56割は弁当も作っています。時間の無い若年層では時短&栄養バランスのメニューを、高齢層ではパンなどのバリエーションを求める声が多くなっています。
3
201610
WEB
味の母(発酵調味料)
48
 意見欄や購入歴を見ると、長年使い続けている方、健康に気を遣っている方が多く、若年層の方もしっかりと利用されています。殆どの方が、普通のみりんよりも「コクが増す」、「まろやかさ」、「テリの良さ」、「安心」に魅力を感じ、煮物や肉じゃがは勿論、卵焼き、エリンギとベーコンの炒めものなど気軽な料理にも使っています。希望の容量は、使い慣れているためか多い方に振れています。
4
201610
WEB
82
 総合評価は3.8(5点満点)で、味・価格受容性ともにまずまずの評価かと思います。目立って評価の低い項目はありませんでした。「濃さ・甘さ」について若干濃いとする方もいますが、好みの差が出るあるため、大きな変更は必要ないように感じます。 大根の匂いについては「どちらとも言えない」割合がシルバー層以外で半数前後ありますので、抑え気味にした方が良いのかもしれません。食べるシーンでは意外と「弁当」利用が「夕食」の頻度よりも高くなっていますが、サイズ的に使いきれること、手早く1品にできることが良いようです。
5
201610
WEB
105
 総合評価はまずまずですが、風味・容量の点で評価を下げているように思えます。意見欄に散見する「油っぽさ」が、風味や味の濃さ、食感に影響しているのでしょうか。子育て層で「味の濃さ」の評価が特に低いですが、これはピリ辛の味が子どもさんには食べにくいことが影響しているのかもしれません。風味ではシニア層の評価が低いことが気になります。味の濃さは好みもあると思いますので、風味や油っぽさ、汁の量を調節してみても良いのではないでしょうか。切干大根煮同様、弁当おかずでの利用が多くなっています。
6
201610
WEB
340
 味の評価、具材の評価はまずまず良い結果で、意見欄にあるように、手軽さ・ヘルシーさ・おかずの1品になることが全年代層から支持を得ています。「豆腐の風味」の評価は若干低めですが、白あえのポイントと思われる「なめらかさ」については高評価ですので、急いで変更する必要もないかと感じます。1袋のボリュームが若年層/高齢層で、少ない/多いと分かれてしまいますがある程度は止むを得ないかと思います。見直すとすれば、「価格を下げる」か「具材の量を増やす」ことが訴求力もあり組合員満足に繋がるのではないでしょうか。追加具材については、「このままがアレンジできて良い」という声が複数あるため、必要ないようです。
7
201610
会場
39
 総合評価とどちらが好みかという問いに対しては、いずれもH(やわらかめ)の方が優勢な結果となりました。〈にがり〉の添加量のわずかな違いであっても、食感に差が出ていたものと思われます。全般的に年代が上がるほど、やわらかい(なめらかな)方を好まれる傾向が見受けられます。個別の評価では、「なめらかさ」の違いはほとんどありませんでしたが、「かたさ(やわらかさ)」については、T(やややわらかめ)がやや優勢となりました。総合的に判断すると、H(やわらかめ)へのリニューアルの方が支持が得られそうな気がします。
8
201610
会場
39
 個別の評価では、味付け・甘さに関しては「やや濃い」方向への偏りが強いように見受けられます。全体の量や具材の量、大根の食感・大きさなどは、いずれも良い点数になっていますので、試作品のレベルで全く問題ないのではないでしょうか。総合評価の点数もまずまずではありますが、やや味付けが濃いことで4点(5点満点)に到達しなかったのかもしれません。そのあたりは意見欄でも多くの方が指摘されていることからも伺えます。調理済惣菜という味の調整がしにくい商品でもありますので、味付けについては改善の余地があるように思われます。
9
201610
会場
39
 総合評価、個別の評価ともに非常に良い結果となりました。量に関しても全体の量、具材の量ともに2/3以上の方が満足されているようです。具材の量は年代が上がるほどやや少なく、全体の量は若い世代の方ほどやや多いと感じられる方が若干名いらっしゃいました。価格面では残念ながら、「お買い得」と感じられる方が過半数に達しませんでした。希望の具材では、ひじきやきのこ類を上げる方が数名いらっしゃいましたが、好き嫌いが分かれることになるため、何ともいえません。 これらの結果を総合的に判断すると、長年続いている人気商品でもありますし、味付けや具材の内容を見直すよりは、規格量目のバリエーションを増やして選択購入出来るようにするのも一つの手段かもしれません。
10
201610
会場
39
 総合、個別評価とも期待以上に良い評価結果が得られたと思います。今回の試食は、輪切りにしたタマネギ(34分の1にカット)を何も味付けせずそのまま焼色が付くまでソテーして提供しましたので、その点からもこのタマネギ本来の旨みを感じていただけたと考えて良いのではないでしょうか。価格の受容性についても過半数を超える方に「お買い得」と受け止められているようです。 意見欄を見ても、多くの方が味・香りだけでなく、食感の良さを指摘されていますので、これらのうれしい「お声」をぜひ紙面に活用して供給拡大に繋げて行きたいと思います。心配された「辛み」について指摘されている方は、ごく少数でした・・・火の通り方に若干バラツキがあったのかもしれません。
11
201610
持帰
20
 総合評価は平凡な点数となりました。普段、パルプ100%のティシュをお使いの方が多いためか、再生紙100%のグリーンキーパーは手に取った時にやや紙質がかたいとお感じになられる方が多かったようです。その分「破れにくさ」では高い評価をいただいており、特に「ちょっとした汚れなどを拭き取る時には良い」との声が多く見られました。また、85%の方がティシュの購入時に「価格」を重視しておられる事から、「再生紙100%で箱が無い割には、お買い得感がない」と感じる方が多くなっているようです。
12
201610
持帰
19
 総合評価では4.0(5点満点)と高い評価をいただきました。特にシニア層の方に良い評価をいただいています。個別の評価でも非常に良い結果が出ており、使用感には問題はないと思われます。ただ、普段はシングルのトイレロールをお使いの方も多い事から、「ダブルだとなくなるのが早い」、「つい引き出すのが多くなる」という方も多く、小さなお子さんが多い子育層の方は他の年代に比べてやや低めの評価となりました。
13
201610
持帰
Ora2プレミアムフレグランス(マウスウォッシュ)
39
 (サンプルA:アクアティックシトラスの香り サンプルB:フルーティフローラルの香り) ABともに良い評価をいただいていますが、香りの好みの差のせいか、Aの方が全体的に良い数値となっています。子育て・シニアに比べて、ファミリーは全体的にやや評価が低めとなっています。ボトルではない分包タイプの洗口液という点については、「持ち歩きに便利」「化粧ポーチやカバンに入れやすい」「いちいち計る必要がない」と好意的な声が多く見受けられました。
14
201610
持帰
39
 全体的に子育て層とシニア層の支持が高かったのですが、一番人数の多いファミリー層の評価がやや低めとなりました。「うるおい感・しっとり感」「総合評価」「今後の使用意向」については全体的に良い評価をいただいています。その他の評価については1週間程でははっきり効果が出にくい為か、やや平凡な評価となっています。しかし意見要望欄では、「もう少し使ってみたい」という声も多く、効果の一端を感じておられる方も多いのではないかと思われます。